ASEANスポーツミュージアム

トップ > What's セパタクロー

What's セパタクロー

写真:セパタクロー

【セパタクローとは】東南アジア発祥の「空中の格闘技」

セパタクローは、東南アジア発祥のスポーツで、「空中の格闘技」とも呼ばれている、足を使った球技です。「セパタクロー」の名前は、マレー語の「セパ」(蹴るという意味)と、タイ語の「タクロー」(ボールという意味)を組み合わせてできた言葉です。

写真:セパタクロー

3対3でネット越しにボールを蹴り合って得点を競う、言わばバレーボールの足バージョンのようなスポーツです。
セパタクローの魅力は、なんといってもアクロバティックなそのプレイ!
サッカーのオーバーヘッドキックを思わせる「ローリングアタック」は球速140kmを超え、それを足で止めるブロックとのせめぎ合いは迫力満点!2m50cmもの高さで繰り広げられるネット際の攻防こそが、セパタクローの一番の魅力と言えます。プレイするのはもちろん、観る人も楽しめるスポーツです!

ページのトップヘ